會津八一と吉野秀雄

e0098256_21344439.jpg

『奈良の古寺と仏像~會津八一のうたにのせて』
@三井記念美術館(日本橋)を見に行きました。
これは平城遷都1300年の特別展なのだそうです。

奈良時代の貴族たちが所有したと思われる、
どちらかというと小ぶりな仏様(金銅仏)に始まり、
悪い夢をよい夢にかえてくださる夢違観音(上の写真)まで、
東大寺、西大寺、唐招提寺…にはじまる奈良のお寺の仏さまが
それぞれお寺ごとに展示され、そのお寺を詠んだ會津八一の歌も
紹介されていました。

法隆寺ですと

  あまたみし てらにはあれど あきのひに もゆるいらかは けふみつるかも

薬師寺ですと

  すゐえんの あまつをとめが ころもでの ひまにもすめる あきのそらかな


私は、音声ガイドを借りたのですが、
NHKの加賀美幸子さんの解説と歌の朗読でしたので、
その声と抑揚を楽しみながら、仏さまを拝見することができました。

歌人、書家、美術史家として奈良のすばらしさを謳いあげた會津八一の書も、
何点か展示されていました。

実は私、歌人の吉野秀雄のうたが好きで、
このブログにも何回か載せているのですが、その吉野秀雄の敬愛する師が
會津八一なのです。

家に帰ってさっそく『やわらかな心』(吉野秀雄 講談社文芸文庫)から
「秋艸道人會津八一」という個所を読み返してみました。

まず「先生との出会い」については、
吉野秀雄が結核療養をしていた病床で
會津八一の『南京新唱(なんきょうしんしょう)』を読んで
「有名な自序の文も作品もことごとく諳誦し、
なかんずく大和行脚の歌の美しさに魂を奪われた」こと、
難解な歌二首について書状で質問をしたところ、

  「先生はこれに対してすぐ返事をくださったが、
  その歯切れのいい候文といい、
  その一枚漉き和紙四枚に墨書された見事な筆跡といい、
  絶妙と嘆ずるほかはなく、数金を投じて額に仕立てたのが
  いまも残っている…」

  「考えてくると、わたしは先生の歌にも書にも文章にも、
  接触した瞬間、いきなり惚れ込んでしまった一人なのである」

と、弟子をとらない先生の「門人」になるまでの経緯が書かれています。

また、今回も展示されていた會津八一の「学規四箇条」については、
音声ガイドでも紹介されていましたが
吉野秀雄宅に額として掲げられていたものを、
自殺志願の若者が密かに別れを告げにきた折に読み、
「翻然と非を悟った」こと、

  「先生の学規は先生の血肉から出ていればこそ、
  無縁の某生をも有縁の者と化しえたのであろう。」

と吉野秀雄は書いています。

ほかにも吉野秀雄は會津八一についていろいろなことを語っていますが、
師への畏怖をともなった敬愛の念は文章にもにじみ出ており、
そういった師弟関係をとても羨ましく思います。

會津八一の最期のことばは大声での
「會津八一を知らんか!」であった、と吉野秀雄は書き、
そして「これは先生が死を叱りつけた声だと、わたしは解している。」
と言います。

        挽歌一首
     先生別号を獅子宮人と称せるによりて
  いまよりは天(あめ)の獅子座のかがやきを大人(うし)のまなこと観つつ励まむ    

文章の最後に添えられた吉野秀雄のうたです。



うっかり「学規四箇条」を載せそびれるところでした。

  一、ふかくこの生を愛すべし
  一、かへりみて己をしるべし
  一、学芸を以て性を養ふべし
  一、日々新面目あるべし

e0098256_18541188.jpg

[PR]
by youyouhibiki | 2010-07-17 21:34 | 詩歌(下記以外) | Comments(0)


本のこと、詩歌のこと、美術展のこと、and so on...


by youyouhibiki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

about me

カテゴリ

全体
美術
詩歌(下記以外)
 連句・歌仙
本(下記以外)
 装幀・デザイン
 アルスのノートと本
 平安~鎌倉の文学
 芥川/片山廣子
 ポール・クローデル
 ウィンター/ディキンソン
音楽・演劇・映画
旅・散歩(下記以外)
 練馬/東京散歩
 鎌倉散策
 花遍路 豊島八十八箇所
写真
仕事
思う・考える
コルベ神父
つくる
衣食住
Dogs & Cats, etc.
子ども時代
未分類

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
more...

記事ランキング

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by youyouhibiki at 23:51
コメントありがとうござい..
by youyouhibiki at 22:54
古書通さま お知らせあ..
by youyouhibiki at 14:08
昨日、小町通に行きました..
by 古書通 at 08:31
dizire_san ..
by youyouhibiki at 00:04

画像一覧