備忘録 (4)

備忘録(3)に続けてアップします:

     *

1922年、コルベ神父が28歳のときに『聖母の騎士』誌は
5000部でスタートし、1931年には43万部、1935年には
70万部に達しました。

(いったいこれがどのような数字だったかは、こちらなどをご参照ください。
週刊誌(一般週刊誌) (2008年資料)
雑誌名 出版社名 発行部数
AERA 朝日新聞社 出版本部 193,489
サンデー毎日 毎日新聞社出版局 136,234
週刊朝日 朝日新聞社 出版本部 303,502
週刊アサヒ芸能 徳間書店 271,347
週刊現代 講談社 633,367
週刊新潮 新潮社 736,665
週刊大衆 双葉社 358,004
週刊プレイボーイ 集英社 361,875
週刊文春 文藝春秋 776,724
週刊ポスト 小学館 554,250
SPA! 扶桑社 213,973
読売ウイークリー 読売新聞東京本社 105,796
週刊実話 日本ジャーナル出版 300,000


帰国後、「(聖母の騎士運動のためには)時代に
取り残されないことが大切である」という考えのもと、
神父はポーランドの修道院にラジオ放送局を設置し、
4発の飛行機が離着陸する飛行場を作ることも計画します。

また、おもしろくて内容のあるカトリック映画を作るために
当時の一流スターと契約することも考えていたそうです。

1939年、『聖母の騎士』は100万部を突破し、
修道士は700人となります。

修道院内では衣料類も手作り、洋服の仕立てや靴の制作場所が
設けられました。
食料品は近隣農家から買いましたが、そのために農家との
共同体意識が芽生える結果となりました。
病気になった修道士のためには専用の病室があり、
病人は貧しい修道院の中では最高の待遇を得られるのでした。

コルベ神父は病人たちに言いました。
「聖母の望まれる私たちの仕事がうまくいくように、
あなたはここで祈っていて下さい。」

食事の前に、修道士たちは全員で声をそろえて祈りました。

「神は愛であり、愛にとどまる者は神にとどまる。
そして神はまたその人々のもとにとどまる。」

     *

1939年9月1日、ドイツがポーランド侵攻を開始しました。
神父は、すでにそのことを見越しているようで、侵攻一週間前に
修道士たちへの説教の中でこのように語っていました。

「(準備、活動、受難という人生の三段階があるとすれば)
間もなく第三段階が私に訪れると思います。
私は騎士のように死にたいと思っています。
……これ以上に高貴なことを想像できるでしょうか。
キリストご自身もこうおっしゃっています――友のために
自らの命を投げだすこと以上に大きな愛はない、と。」

すぐに修道士のうち帰れる家のある者は返し、
修道院には36名の修道士が残りました。
かわりに神父はその門戸を開放して、市民、兵士の別なく
避難者、傷病者を迎え入れました。

1939年9月19日、コルベ神父たちはナチス軍に逮捕され、
アムテイツ収容所に送られますが、
12月にはいったん解放されます。

修道院に帰ると、神父は『聖母の騎士』発行の許可を
ゲシュタポに求め、ワルシャワ地区限定ということで
なんとか許可を得ます。
12万部が印刷され、ほとんどが手渡しで配られました。

コルベ神父はこのように書きました。

「この世の誰も真実を変えることはできないのです。
ですから皆さん、真実を見出して、そのしもべとなりましょう。
……どんなに強力な宣伝機関も真実をねじ曲げることはできません。
本当の闘いは心の内面の闘いなのです。
占領軍も、抑え難いさまざまの情熱も、絶滅収容所も
何も関係ありません。一人ひとりの霊魂の最も深いところに、
和解することのできない対立、つまり善と悪、罪と愛が
存在しているということなのです。
ですから、もしわれわれが自我の最も深いところで敗北するならば、
戦場での勝利が何になるでしょう。」

「善は、神の愛と愛よりわき出るすべての事物とのうちに
存するのであるから、悪の本質は、愛の否定にほかならない」

1941年2月17日、コルベ神父は再び逮捕されますが、
「それは真実と信じることを恐れず発表するジャーナリスト兼
出版人としてであり、断罪さるべきポーランドの『知識人』の
一人として」であった、と『コルベ神父 アウシュヴィッツの死』)
には書かれています…。
[PR]
by youyouhibiki | 2012-08-14 22:36 | 備忘録 | Comments(0)


本のこと、詩歌のこと、美術展のこと、and so on...


by youyouhibiki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

about me

カテゴリ

全体
美術
詩歌(下記以外)
 連句・歌仙
本(下記以外)
 装幀・デザイン
 アルスのノートと本
 平安~鎌倉の文学
 芥川/片山廣子
 ポール・クローデル
 ウィンター/ディキンソン
音楽・演劇・映画
旅・散歩(下記以外)
 練馬/東京散歩
 鎌倉散策
 花遍路 豊島八十八箇所
写真
仕事
思う・考える
備忘録
つくる
衣食住
Dogs & Cats, etc.
子ども時代
未分類

検索

以前の記事

2015年 07月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
more...

記事ランキング

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by youyouhibiki at 23:51
コメントありがとうござい..
by youyouhibiki at 22:54
古書通さま お知らせあ..
by youyouhibiki at 14:08
昨日、小町通に行きました..
by 古書通 at 08:31
dizire_san ..
by youyouhibiki at 00:04

画像一覧