コンドルさん

e0098256_2232886.jpg

以前神保町で買った「東京人」バックナンバーの「コンドルさんの謎。」(1997.9)
が面白かった。
明治10年に来日、お抱え外国人として鹿鳴館、岩崎邸、三菱一号館、ニコライ堂、
旧古河邸など多くの西洋建築を設計施工したコンドルさん。
鹿鳴館こそ今はないけれど、東京の町を歩くと、あちらこちらでコンドルの建築に出会う。
当時、ラフカディオ・ハーンのように多くの外国人が自国が住みにくくて
日本にやってきたなか、コンドル(1852−1920)は建築をイギリスで学び、
当時の日本ブームから日本に関心を寄せて来日した。

当時の日本では、花柳界の女性としかつきあうすべがなかったようで、
新橋の芸者さんとなじみになり、女の子が生まれる。
しかし、その芸者さんと一緒になることはなく、その子は深川のほうへ
里子にやられる。

その後、日本びいきのコンドルさんは日本舞踊を習い、
稽古をつけてくれていたくめさんと結婚する。
くめさんは、明治の女というのかよく出来た人で、里子にやった
コンドルの娘を手をつくして探し出し、引き取った。
この子はるは、その後アイ子と呼ばれ、東洋女学館で学ぶようになる。
「東京人」によると、「深川のスラムに育った」ということだが、
このアイ子さん、さすがコンドルの娘と言うべきか、探し出されたときは
「腰に綱を巻いて、大きな体の、混血の女の子が、
男の子を引き連れて裸同然で走り回っていた」という。
(「下町のナポレオン」と言われていた、って書いてあるけど、ほんま??)
東洋女学館ののち、ブリュッセルに留学し、帰路の船中で知り合った
スウェーデンの海軍中尉にプロポーズされ、結婚。夫の任地シャムに赴いた。

e0098256_22351891.jpg

コンドルは、設計料その他についてはきっちりお金を取る主義だったが、
そのお金は、河鍋暁斉に弟子入りして日本画を学んだり、
歌舞伎を観たり、また、それらの後援をする「パトロン」というより、
「旦那衆」となって日本文化にお金をつぎ込んだという。
落語をローマ字で書いたものも遺されており、日本語も流暢で、
さらに落語をよく理解しようとしたようである。
e0098256_223303.jpg

へーっと思ったのは、
「コンドルは、煉瓦や、ペンキ屋、漆喰屋、石屋…など建築に必要な
全部の職人たちを集めて『コンドル会』というのを作っていた。
ふつう、建築家が施行を兼ねるのは本当に大変なことなのに
どうしてコンドルはできたかというと、全員がいつも自分の知っている
職人だったから」(39ページ)

西洋建築を観るといつも思うことに、技法がまったく違う建築を、
職人さんたちがよくまぁきちんと作り上げているなぁ、
ということがあるのですが、その謎が解けたように思いました。

「コンドルは決してひねくれて日本に来たのじゃないし、
無理して日本にしがみついていたわけでもない。
ビジネスもしっかりやる、きちっとお金も取る、それを日本趣味、
写真や自動車の趣味など、あらゆる活動で発散していくという
魅力的な人物だった…」(同49ページ)

やがてコンドルは大正9年67歳のときに脳軟化症となる。
妻くめが必死に看病するうち、看病疲れで彼女のほうが2ヶ月後に死亡。
その11日目にコンドルも息を引き取った。お墓は護国寺にあるという。

写真は旧岩崎邸庭園、コンドルと娘アイ子(はる)、ニコライ堂
[PR]
by youyouhibiki | 2014-03-30 22:36 |  練馬/東京散歩 | Comments(0)


本のこと、詩歌のこと、美術展のこと、and so on...


by youyouhibiki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

about me

カテゴリ

全体
美術
詩歌(下記以外)
 連句・歌仙
本(下記以外)
 装幀・デザイン
 アルスのノートと本
 平安~鎌倉の文学
 芥川/片山廣子
 ポール・クローデル
 ウィンター/ディキンソン
音楽・演劇・映画
旅・散歩(下記以外)
 練馬/東京散歩
 鎌倉散策
 花遍路 豊島八十八箇所
写真
仕事
思う・考える
コルベ神父
つくる
衣食住
Dogs & Cats, etc.
子ども時代
未分類

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
more...

記事ランキング

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by youyouhibiki at 23:51
コメントありがとうござい..
by youyouhibiki at 22:54
古書通さま お知らせあ..
by youyouhibiki at 14:08
昨日、小町通に行きました..
by 古書通 at 08:31
dizire_san ..
by youyouhibiki at 00:04

画像一覧