コウモリのいる図書館

e0098256_21561983.jpg
昨日は連句の会に行きました。
そこで話題になったのは、私の俳号。
かってに付けたものなので、ちょっと気恥ずかしいのですが、
「本の虫」=「紙魚(しみ)」=「雲母虫(きららむし)」
ということから「きらら」と名のっております。

(以前は悠々としていたのですが、本名から採っているので、
これもちょっと気恥ずかしく、また変身願望のゆえか、
最近は「きらら」が気に入ってます。)

紙魚という昆虫を見たことない方もいらっしゃるでしょうが、
銀色に光るところが雲母に似ていなくもない。
いなくもないけど、アップにすると、ちょっとどうかな、という風体で。。。
こちらには載せないことにいたしましょう。orz

さて、連句のメンバーのお一人、Tさんによると、ポルトガルのコインブラ大学図書館では、
その紙魚対策として図書館内でコウモリを飼っているのだそう。
「もっともコウモリだってフンを出すから、管理がたいへんだと
言ってましたよ。。。」とのことで。。。

さっそく検索してみたら、ちゃんと記事がありました。
こちらなのですが、
The most fascinating thing about the library, is that it houses a colony of bats. Each night they feed on the tiny insects
inside the building, thus saving the books from damage.
The tables and furniture are themselves protected from
damage by being covered each night with leather cloths
and the library is cleaned each morning. Bats in the Biblioteca!
と書かれています!!

wikipediaによると、1800年以前の本は、上の写真のLivraria de Estudoではなく
Biblioteca Joaninaに納められているようで、この図書館がまたすごい!!
ポルトガルも歴史ある国ですものねぇ。。。
e0098256_225955.jpg

蔵書がこちらのサイトにありました。(タメイキ
Bibrioteca Joania
e0098256_22213840.jpg



※コウモリは、この旧館の方にいるそうです。
[PR]
by youyouhibiki | 2009-02-08 21:52 | 本(下記以外) | Comments(0)


本のこと、詩歌のこと、美術展のこと、and so on...


by youyouhibiki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

about me

カテゴリ

全体
美術
詩歌(下記以外)
 連句・歌仙
本(下記以外)
 装幀・デザイン
 アルスのノートと本
 平安~鎌倉の文学
 芥川/片山廣子
 ポール・クローデル
 ウィンター/ディキンソン
音楽・演劇・映画
旅・散歩(下記以外)
 練馬/東京散歩
 鎌倉散策
 花遍路 豊島八十八箇所
写真
仕事
思う・考える
コルベ神父
つくる
衣食住
Dogs & Cats, etc.
子ども時代
未分類

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
more...

記事ランキング

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by youyouhibiki at 23:51
コメントありがとうござい..
by youyouhibiki at 22:54
古書通さま お知らせあ..
by youyouhibiki at 14:08
昨日、小町通に行きました..
by 古書通 at 08:31
dizire_san ..
by youyouhibiki at 00:04

画像一覧