グルジア

毎号配信される赤十字国際ニュースに、
グルジアに関する情報が来ましたので、
(オリンピックの陰に隠れているかとも思い)転記します。

グルジアについては、今回のニュースがあって始めて知り、
ちょこちょこと検索してみたのですが、
私自身、未だよく分かっていません。

南オセチア自治州<グルジア<ロシア、という力関係であり、
一番被害を被っているのは、オセチアとグルジアの
武力を持たない人たちなのでしょうか。。。

最近読んだ『廃墟の上でダンス』
(こちらはカフカス)の悲劇的な、そして閉塞的な状況なども思い出されました。
(そこにも書かれていましたが、外部からニュースが入ってこない、
内部のニュースが出ていかない、というもどかしさと、内部の持つ絶望感。。。)

     *

赤十字国際ニュース  47号(通巻705号)

□□■□□  +++ Together for humanity +++
□■■■□   ~人間を救うのは、人間だ~
□□■□□
発行日:2008年8月12日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
グルジア/ロシア: 懸念される人道的危機と国際赤十字の取り組み

紛争による被害の拡大に伴い、グルジア及び南オセチア自治州では、
重大な人道的危機が懸念されています。
現地の赤十字国際委員会(ICRC)スタッフによると、救急車両が負傷者の
もとへ辿り着くことは非常に困難であり、残された人々は水も電気も連絡
手段もないまま地下室等に逃れている状況で、紛争地帯における人道環境
は劇的に悪化しています。
ICRCはグルジア中部の都市ゴリに調査チームを派遣しており、現地では
多くの避難民が発生していることを確認しているほか、その他の地域に
おいても広範囲に渡る避難民の発生の報告を受けています。
現在までのところ、ICRCは南オセチア自治州へのアクセスを確保しておらず、
早急に現地に入ることが最優先の課題です。現地は激しい戦闘状態にある
ため、ICRCは紛争当事者双方に対し人道援助機関の紛争地帯における活動を
保障し、医療関係者や救急車両が傷病者のもとへ支障なく安全に向かえる
措置をとるよう呼びかけています。
更にICRCは全当事者に対し、一般市民と直接戦闘に参加している者を区別し、
国際人道法を遵守するよう呼びかけています。

■ 国際赤十字の取り組み

ICRCはグルジア、南オセチア、ロシアの各軍による紛争により負傷した人々を
支援するため、今週中にも15トンの医薬品及び医療資機材をグルジアに空輸
する予定であり、ジュネーブからのチャーター便には、20,000人分の安全な
飲料水を提供できる浄水・貯水のための資機材も積み込むこととしています。
また、現地から一般市民の負傷者の増加が報告されている中、ICRCは11日、
緊急に援助を必要としている約50,000人を対象とした約8億1,000万円規模の
暫定緊急アピールを発表しました。 このアピールは、負傷者に対する医療
支援の提供、及び北オセチア、グルジアの避難民、南オセチア自治州に
残された一般市民に対する緊急援助を目的としており、これらには同自治州の
ツヒンバリ居住者のための飲料水の提供も含まれています。 更に、ICRCは
この紛争により捕らえられた、あるいは逮捕された全ての人々に面会する
努力をしており、11日にはグルジア当局に捕らえられた負傷したロシア人
パイロット2名を訪問しました。
今後は、ICRCの医療チームが現地の病院で働くスタッフを援助するため、
8月12日にグルジアに到着する予定であるほか、ICRCの要請を受けたノルウェー
赤十字社が、グルジアにおける負傷者を援助するため、野外病院を送る予定です。
現地のICRCスタッフは、「過去数日間にわたり、ICRCは複数の病院を訪れる
ことができた。現段階で死傷者数を言及するのは早いが、この訪問により現地の
医療機関は多数の死傷者を取り扱っていることが確認された。」と語っています。
ICRCはもうひとつの最優先事項として、この紛争によって避難している人々に
対する救援物資の提供を挙げており、できる限り早く毛布、衛生資材、料理用
鍋等の基本的な日用品の提供や、ツヒンバリ居住者への飲料水の確保を目指して
います。
なお、ICRCは北コーカサスにおいてもロシア赤十字社北オセチア支部と共に現地
当局とも協力し、紛争地域から避難してきた人々に対し、衛生資材や子供たち
への援助を行っています。

■ 日本赤十字社の対応

日本赤十字社はICRCの暫定緊急救援アピールの発表に対し、約270万円の資金
援助を行うことを予定しています。
また、現地で展開が予定されているノルウェー赤十字社の野外病院の活動を支援
するため、必要に応じて医療スタッフ等の派遣体制を整えることとしています。
[PR]
by youyouhibiki | 2008-08-12 20:08 | 思う・考える | Comments(0)


本のこと、詩歌のこと、美術展のこと、and so on...


by youyouhibiki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

about me

カテゴリ

全体
美術
詩歌(下記以外)
 連句・歌仙
本(下記以外)
 装幀・デザイン
 アルスのノートと本
 平安~鎌倉の文学
 芥川/片山廣子
 ポール・クローデル
 ウィンター/ディキンソン
音楽・演劇・映画
旅・散歩(下記以外)
 練馬/東京散歩
 鎌倉散策
 花遍路 豊島八十八箇所
写真
仕事
思う・考える
コルベ神父
つくる
衣食住
Dogs & Cats, etc.
子ども時代
未分類

検索

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 03月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 07月
more...

記事ランキング

最新のコメント

肥後の風さま 月の出や..
by youyouhibiki at 23:10
阿蘇の草泊りは初夏の仕事..
by 肥後の風 at 18:32
コメントありがとうござい..
by youyouhibiki at 23:51
コメントありがとうござい..
by youyouhibiki at 22:54
古書通さま お知らせあ..
by youyouhibiki at 14:08

画像一覧